TOP
46.36score

miyo

間違っていたリアシードの使い方

最近では、健康食品のお店に行かなくてもスーパーでも見かけるチアシード。
オメガ3脂肪酸がダイエットの良いとか、α-リノール酸がコレステロールを下げるとか、嬉しい効果が期待されている食品です。

我が家でも、そんなに良い食品ならばと早速食事に取り入れてみました。
野菜スープに入れたり、ハンバーグを作る時に入れたり、味に特徴がないので何に入れても料理の邪魔にならないので入れまくってました。
そんな私の取り入れ方は大失敗だと気が付いたのは、チアシードを使い始めて半年の事でした。

何と!
チアシードに含まれているα-リノール酸は熱に弱い!
何と私は今まで1番重要な成分を壊して摂取していたのです・・・
健康の為にやっていたのに只の無駄な事をお金をかけていたのです。

只健康に良いからと始めないでもっと勉強してからします。
最近はヨーグルトに入れて冷蔵庫で一晩おいて食べるのが手軽な食べ方です

中でも1番効果的な食べたらはチアシードドレッシングです。
作り方は
1・リアシードをすり鉢ですり潰す
2・すり潰したチアシードに市販のドレッシングを入れる
3・30分位放置する
4・30分程 放置するとドレッシングがドロッとした感じになるので好きな野菜にかけて食べる

ドレッシングに入れて野菜のビタミンと一緒に食べるのは相乗効果もあってベストな食べ方の様です。
種子類は自分を守る為に外側が硬く消化し辛いので、すり潰す事によって効果的に吸収されます。

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります

試してみましたが、
和風ドレッシングには生野菜
胡麻ドレッシングには温野菜
この組み合わせが美味しかったです。
好みもありますので、色々試して自分のオリジナルドレッシングを探すのも楽しいです。
勿論、すったチアシードを手作りしたドレッシングに入れれば更にヘルス―になります。

チアシードも脂に1種なので身体に良いからと言って食べ過ぎも厳禁です。
脂ですので取り過ぎればカロリーオーバーになる物です。
チアシードを摂取し始めた頃、それを知らずに沢山食べ過ぎて少し体重が増えた事を報告しておきます。

以上の2点が私のチアシードに関する失敗談です。
始める前にはお勉強をするのも大切ですね。

.

最終更新日:2016-12-04 12:17

コメント (0)